プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

イシモチ釣行記

昨日は日暮里の事業所で会議があって、その後は懇親会にも参加してきました。
居酒屋のコース料理はどれも美味しかったのですが、その中に1人1個出てきた牡蠣ポン酢に小アタリしてしまい、夜中にお腹が痛くなって上下から逆噴射でしばらくトイレで苦む羽目になりました。

さて、日曜日はずっと楽しみにしていた釣りビジョンの様々な番組で活躍中のタレント「磯部さちよと行く東京湾イシモチ釣り(浦安吉野屋発)」に参加してきました。

今年の1月にパシフィコ横浜で開催された「ジャパンフィッシングショー」で発表があったこの企画に応募したところ抽選の20名に当選したという訳です、磯部さちよさん(サッチ)はTVで観るより顔が小さくて美人でした♪

【集合写真】
釣果20170326
番組スタッフが撮影してくれた参加者全員の集合写真と釣り上げたイシモチ。

釣行当日はあいにくの雨と寒波に見舞われる荒天でしたが、とても楽しかったです。
サッチもずぶ濡れになりながら参加者全員と話をしたり、一緒に写真を撮ってくれたりして皆笑顔が絶えない1日でした。

そして、肝心の釣果と言えば水温の低下のせいか船中竿頭が32匹と中々厳しい感じでしたが、僕も何とか24匹を釣る事が出来ました。

釣った魚は全て持ち帰り、お隣さんに少しお裾分けして残りは捌いて、塩焼き・バターソテーとしゃぶしゃぶにして食べました。
イシモチは船上で締めておけばとても美味しいので、また狙ってみたい魚です。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/824-37ffe8e8

 | ホーム |  page top