プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

横須賀沖アジ釣行

週末は汗ばむ陽気だったのに今朝からまた寒さが戻りました。
急激な気温の変化に身体が付いて行かず土曜日は風邪の症状が出始めたので薬を飲んでゆっくり休養しました。

おかげで日曜日は体調も快復し、予定していた八景島発の乗合船でアジ釣りに行ってきました。
この日は朝から快晴で防寒着はほどんと不要なほど風も波も穏やかで絶好の釣り日和でした。

【横須賀沖】
アジ釣行20170226
猿島と赤灯台の間くらいのポイントを流しました。

今回は釣り倶楽部の仲間15名と乗りました。イワシミンチと付けエサには赤タンのコマセ釣りで、メンバーの平均は10~15匹といったところでしょうか、釣りが初めてという方もいる中で相当良い釣果ですね。

遊漁船は船長が常に魚がいる場所へ動いてくれるから楽でいいです。
自分で操船しながらだと周囲の監視とかもあって中々釣りに集中できませんからね。

ちなみに僕の釣果はというとアジ×24匹と嬉しいゲストでイシモチが1匹でした。
この辺りのアジは小型で10~20cmのサイズばかり、飯岡沖で尺アジを何本も手にした経験があるだけに少し物足りない大きさでした。

それでも、まぁ数は釣れたので楽しむ事は出来たし、初心者にはちょうど良かったかもしれませんね。
しかし、老眼が進んでからのエサ釣りがこれほど苦戦するとは思いませんでした。

数釣りは手返し良く、なんて思ってはいても仕掛けが絡まったらほどけないのです(焦)
たかが4時間の半日釣行で仕掛けを4つもダメにしました(絡んだ糸をほどく時間が無駄)。
数釣りも楽しかったけど、やはりジギングの方が楽だし僕には向いている気がします。

【酒の肴】
アジ刺20160226
釣りたてはやっぱり刺身ですよね♪

豆アジ5匹分を刺身にしてイチモチはやっぱり塩焼きですね!
イシモチは船上で心臓をカットして締めるのが美味しく食べるコツ、イチモチの身は海の魚というより上品なイワナの味に良く似ていると思うのは僕だけでしょうか?

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/810-1dad203f

 | ホーム |  page top