プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6907位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1522位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

ワカサギ日和

土曜日の晩に陶芸教室の飲み会があった話は先日のBLOGでお伝えしましたが、この日も程よく酔っ払いまして、あくる日は二日酔いが無ければ朝からワカサギ釣りに出掛けよう!とあいまいな気分で就寝・・・・・。

「ピロピロピッピッピ~♪」(DQ風)夜明け前に目が覚めたので出掛ける事にいたしました。

【高滝湖】
高滝20161113
薄暗い時刻に家を出て1時間、湖上は気持ちの良い秋晴れであります。

こういう日はボートでプカプカと浮かんでいるだけで癒されますね、まずは前日の釣果情報で良く釣れていたポイントを目指す。

到着してみると2艘分のスペースが空いていたのでロープにボートを固定してタックルの準備をしていると、急にお腹が「キュルキュル~」となってトイレを借りに引き返す事になった(平常心で釣りたいですからね)。

そして、スッキリしてからポイントに戻ってみると既に空きスペースは無くなっていた(T-T)ガーン
残念だけど仕方ないよね、ボートは固定せずに何度かポイント付近をドテラ流しで探ってみるもアタリはほとんど無し。

そこで別の実績ポイントへ針路を変更、そのポイントには誰もいなくて長いロープは独り占めなので真ん中付近にボートを固定して、しばらく魚探で水中の様子を見ているとココにも時折回遊する魚群が映るので竿を下ろすことにした。

先ほどのポイントのようにコンスタントに釣れるほどでは無いものの魚影が来た時には確実に掛かるので午前中の5時間弱で20匹ほどの釣果が出た。
周りにたくさん釣り人がいると魚も集まってきますが、一人だと回遊を待つしかありません。

【ワカサギ】
釣果20161113
ポツポツ・・と釣れてます。

夕方までやってたら50匹くらいはいくかな?なんて思った矢先にライントラブル!
道糸がベイトリールの片軸に巻き込んでいる、ロックを解除してラインを引っ張り出そうとしても中で空回りして取れません、工具も持って来ていないのでこの時点で釣りを断念。

諦めて水中の釣り糸を手で回収すると、なんと最後に1匹掛ってた(笑)
正午12時、トータル21匹釣った(釣れた?)ところで納竿となりました。
竿とリールをもう1式揃えようかと考えさせられた釣行でした。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/762-81187850

 | ホーム |  page top