プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

チュ~スケ

船上で釣竿を振っていると、後ろから「今年度いっぱい、3月末日をもって退職する事に決めたんですよ」と、釣り仲間でもある会社の先輩が打ち明けてきた。
この先輩は齢64歳、すでに定年を迎えており現在は再雇用制度の嘱託社員として働いている。

所属部署は違うけれど、一緒に仕事をする機会もたまにあったので「そうですか寂しくなりますけど、これからは釣り三昧の生活というのは実に羨ましいなぁ、会社を去る前に1度会社帰りに飲みにでも行きましょう。」と社交辞令的な答えが自然と口から出ていた。

こんな会話があったのがつい先週の日曜日の話である、そして昨日の仕事中にその先輩からLINEが飛んできて「今日か明日、飲みに行きませんか?」・・・・・、「早っ!」。

僕の会社は水曜と金曜が定時退社日なので「では今夜、店の予約が取れたら行きましょう」と返信・・・、結果2連チャンの飲み会と相成ったわけだ。

同じ品川の職場に通うこの先輩の自宅は僕よりずっと先の駅で降りるはずなのだが、かなり前になるが僕が降りる駅のホームでばったり会った事がある。

僕は、どうしたのかと訊ねると「今夜はココで奥さんと待ち合わせてデートなんですよ」との事なので、「この辺で呑むのならいい店を教えますよ」と僕が言ったことを覚えていたらしく、今回はその時に勧めた店に行きたかったらしいのだ。

【忠助】
忠助20161019
稲毛駅(西口)を出て徒歩1分の場所にある地元では1番人気の居酒屋です。

この店のお勧めは何と言っても「お刺身」です、きっとネタの鮮度が抜群に良いのでしょう(釣り人が言うのだから間違いありません)。

連れて行った先輩もその旨さに思わず「うまいなぁ」と唸っておりましたが、これはこの店に初めて訪れた人間がとるごく当たり前のリアクションです(笑)

おまけに値段もリーズナブルなので店はいつも超満員、前もって席の予約をしていないと入店出来ない時もあります。

人気店なのでネット検索すればすぐに見つかりますよ!
興味のある方は是非一度、釣り人を唸らせる新鮮な刺身を味わいに行ってみてはいかが?

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/745-ac7f1d9f

 | ホーム |  page top