プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

益子秋の陶器市

午前8時、昨日の14時くらいから本焼き中の窯内の温度は300℃チヨット、あとは窯内で自然に冷めれば問題ないだろうと電気窯のプログラムを強制終了して電源切断!

本焼20131102

今までこの様な荒業を試したことないけど、今日は仕方が無い。
なぜなら以前より楽しみにしていた旅行の出発日、しかも泊りがけなので窯に電源を供給した状態で出掛けられないのだ。

そして高速の事故渋滞を二つもクリアして何とかたどり着きました「益子陶器市」

陶器市

やっぱり楽しい陶器市、陶芸の町だけあってお祭りのような人混みで大賑わいです♪
そしてまず最初に目指したのが田崎太郎氏が運営する工房『火の玉発動機』、前回はバイクで訪れたため小さい作品しか購入出来ませんでしたが、今回は最初からメカオブジェ目的なので車で来ました。

しかし陶器市は本日で開催3日目、目ぼしい作品はほとんど他の火の玉中毒者の元へ旅立ったあと、欲しかったジャイロコプターも完売状態でガッカリでしたが、ベンギン型戦闘機の教官専用機を手に入れる事が出来ました
(作品はまだ梱包状態なので写真は明日アップしますね)。

そして欲しかったメカオブジェを手に入れた記念に作者の工房長と記念写真を撮りました!(^O^)y
工房長は写真をブロクに載せても構わないと言ってくれたけど、よく考えたら僕自身がこのブログにまだ顔をさらせない事を忘れておりました(^_^;

いや~しかし、今日は沢山の作家さんの作品に触れて(中には人間国宝も)とても勉強になる日でした。
約4時間半、歩きっ放しで足は疲れましたが楽しくてしょうがなくて、途中から早くも作陶意欲がガンガン湧いてきて、『今夜は泊まらずに帰ってロクロ回そうかな』みたいな気持ちになったりして、何しろ前回とはまったく違った観点で楽しめた一日でした。

そういった意味では僕も少しは成長したのかな?

益子トイレ
さすが陶芸の町、トイレも壁が陶器なのでした。

詳しい続きはまた明日(^o^)/


↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/68-bb2a6962

 | ホーム |  page top