プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

費用対効果を考える?

先週、金曜日の午後は会社に有休を取って衣料品のセールに行ってきた。
取引先の百貨店からファミリーセール(家族と取引先限定)の招待状をいただき、店頭でマネキンが着用していた服(販売不可)を格安で購入出来るとあって、僕はほとんど洋服を買わないのですが「この機会に買いだめしておくか」てな思いで行ってきました。

催事スペースに設けられた会場に入ってみるとオバチャン達の凄い熱気が感じられました。
複数のワゴンに山積みにされた服は最高額で1,000円、値札には1万円を超える冬物コートなども置いてある。

セール品

その他の品物も500円や300円程度が大半で、あまりの安さにビックリ!
15時頃、入り口で渡された大きな袋に300円(値札:3,000円~5,000円)商品ばかりをたくさん詰め込んだところで「これだけあれば2年間は不自由しないかな」とレジの方向に向かうとメガホンを持った店員さんが「これから良い事が起こりますのでしばらくお待ちください」の合図とともにレジの入れ替えが始まり・・・。

「はい、この時間から全品200円になります!」
その瞬間、客が一気に奥のエリアに殺到、僕も急いで踵を返し同じ方向に進む・・・。
ココは1万円前後の商品が並ぶ、それまで1,000円だったコーナー。

追加でもらった袋もみるみるうちに膨らんでいく、両手に一杯の袋を手にヤジロベエのようにレジへ向かい清算してもらうと35枚もの服を購入していた。
それでもトータル7,500円、割引総額10万円以上となるお得な買い物でした♪


さて、土曜日の陶芸教室はというと大物作品の続きは行なわず人形作成で1日を終えました。
「そんなの自宅工房でも出来るじゃん」と思えますが、教室で仲間とおしゃべりしながらやるのが楽しいんです。
途中で集中力が途切れるので能率は上がりませんが(笑)

人形5
結果成形できたのは15体、自宅工房ならこの倍は出来ているかと思います(^-^;)

日曜日は午前中にフリーカップ3個の高台を削ってから家電屋へテレビを買いに出かけました。
土曜日の晩、以前から不調だった寝室のテレビがとうとう逝ってしまわれたのです。

湯のみ3

しかし最近のテレビは安くなりましたね、壊れたのは10数年前に19万円前後で購入した32型液晶テレビでしたが現在は5万円で買えちゃう(驚愕!)
この日は高い買い物のつもりで友人のヨコちゃんにも同行してもらったのだ(^-^)b
「ついでにリビング用のテレビ(60型)も一緒に買うから値引交渉よろしく」

僕はその様子を遠目で見守ることに・・・。
さすが主婦歴20年、ヨコ選手の怒涛の攻撃に苦笑いの中年店員は徐々に衰弱していく(恐)

最終的に定価レベルで25%(-72,000円)の「値引交渉成立」を瀕死状態の店員の口から確認して手を打った。

といった買い物三昧の楽しい週末となりました。
それではまた(^o^)/~


↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/65-cd149318

 | ホーム |  page top