プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6907位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1522位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

アフター5のお楽しみ

昨日は武蔵小杉で会議の後、サラリーマンの聖地「新橋」まで移動しての懇親会でした。
クラブやラウンジなどの高級店が建ち並ぶ銀座の隣に位置しながら格安で飲めるのが新橋であります。

【路地裏の店】
烏森通り
この路地の中にある行きつけの「魚銅」という店。

まだ昭和の雰囲気が漂う狭い路地に所狭しと建ち並ぶ低層雑居ビルの階段を上がった1フロアにある居酒屋、駅前にたむろして笑顔で近づく数々の呼込み店員をかわしながら烏森神社の路地に入った奥にあります。

【刺身盛合せ】
刺盛20160420
この店で注文するのが定番の九点盛りと銘酒「獺祭」です。

その日の朝、築地に上がった新鮮な魚を食べさせてくれる人気店で、予約しておかないとなかなか入れないのですが、出先の会議が終わって直帰する早いタイミングならまだ席は空いております。

新鮮な魚と言えば、最近また始めた海釣りの成果として持ち帰った魚を食べる機会が増えた為か、この店で食べる魚が以前より美味しいと感じなくなってしまった。

その日の朝に獲れるどころか、自宅の流し台でまだピクピクしている魚を食べているので舌が肥えたという事なのだろう、刺身は1度冷凍した魚かそうでない物かの区別がつくようになった。
皮肉なもので休日の楽しみが増えた分、アフター5の楽しみが1つ減ってしまったという事か。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/645-178702fc

 | ホーム |  page top