プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
893位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スチャラカ社員と黒猫のウィズ

最近人気のスマホゲームアプリ『魔法使いと黒猫のウィズ』をプレイしてみたところ、これが結構おもしろい!
それぞれの効果を持つ複数ジャンルで出題されるクイズ問題に正解することで敵を倒し経験値やアイテムをGETしながら進めていく新感覚のRPG、クイズ好きな方には受けが良いと思います。

僕がスマホのゲームで遊ぶのは主に通勤電車の中、以前は本をよく読んでいましたね。
ハードボイルド物が多かったなぁ、年間100冊以上は読んでいましたかね、毎年ダンボールで古本屋に売りに行った覚えがあります。
しかし携帯電話が普及してSNSサイトによるオンラインゲームの登場を機に、電車内ではスッカリ本を読まなくなりました。

他にも理由はあったんですけどね、僕はもともと視力が良かったので老眼が早かったんです(30代から徐々に)。
満員電車で小さな文字の本を広げても見づらいもんだから徐々に本を持つ手が伸びていくんです。
片手で吊革につかまり、眼から徐々に遠ざかる本が前に座るオジサンのハゲ頭に「ペタリ」・・・・・(汗)
烈火のごとく怒られましたm(_w_)m

前置きが長くなりましたが、今後のマイブームとなるであろうスマホゲーム『魔法使いと黒猫のウィズ』、まだそれほどやり込んでいる訳ではないので何とも言えないが、攻略サイトを覗いた限りハマる確率が高そうな代物だ!
課金無しで楽しめるゲームなのでクイズ好きな方は是非一度体験してみてください。

Android端末の方はココからダウンロードできます。
【招待コード】V46NLV4


さて、自宅工房では昨夜窯出ししたテストピースの焼成結果はというと・・・。

焼締め素地に上絵具+CMC
焼成温度=700℃

素焼上絵

色ムラに関しては今までで一番安定しているが光沢感がイマイチなのだ。
今回試みた陶芸用絵具による着色実験結果は、これまで使用していたのアクリル絵具以上の成果は得られませんでした。
それでも一通りやって一応納得できたのと時間も無いので、実験はこのあたりで一区切りつけたいと思います。
また新しい方法が思いついたら再開してみますネ。

それではまた(^o^)/~


↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/64-eb0940db

 | ホーム |  page top