プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

海釣りは深いのだ

今週に入ってだいぶ暖かくなり都内でも桜の開花が確認されているようです。
そして週末も雨は降らない予報なので今週も釣行に出掛けられそうです。

なんか最近は釣りの話ばかりしておりますが、肝心の陶芸をやめた訳ではありませんよ。
とりあえず今月は病気療養のため教室もお休みを申請して、まずは体力の回復を優先に・・・。

陶芸はしっかり健康体を取り戻してから復帰する事にしました。
それで仕事(デスクワーク)がお休みの土日は身体全体を動かす趣味に興じるべく魚釣りを始めたのであります。

意を決して十数年ぶりに再開した釣りにまたハマってしまいました。
釣りは魚との駆け引きです、色々と魚の気持ち?(行動予測)を考えながらの勝負なので、釣れなくても楽しかったと思えればもう「ハマり確定」で長続きする趣味なのであります。

前回の釣行ではお土産を持ち帰る事ができず残念な結果で終わりましたが、次回はしっかりタナを取るためにあんな道具を用意してみようとか、あんな仕掛けを使ってみようとか早くも次の作戦を考えております。

また、陶芸で言うところの粘土の配合とか釉薬の調合だとかと同じで、仕掛けも自分で作って魚を釣り上げるところまで行けば釣りの醍醐味というやつを味わえるのだが、なかなかそう簡単には行かないのであります。

【枝ハリス結び】
枝ハリス
Web掲載元に転載禁止となっていなかったので拝借(ごめんなさい)

市販の仕掛けを使わないという事はこういった数々の「糸の結び方」をマスターしなくてはなりません。

ブラックバス釣りを何年もやっていたのでライン同士の結び方やフック・スナップなどへの結び方は解かるけど海釣りはもっと多種多様な仕掛けに対応した結び方があるようです。
しかし、今はまだ市販の仕掛けでシッカリ釣れるようになるのが先なのであります(笑)

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/626-8a10a119

 | ホーム |  page top