プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

クロサワ年男

クロサワさんとは何の関係もございませんが、来年が(午)年男の空の鯨です。

昨日の陶芸教室は午前中にロクロを挽いて黒泥のフリーカップを3個作製、乾燥させながら教室で分けてもらった上絵具用のスリガラスに使うための角乳棒を半磁器土で4つ作成した。

スリ硝子

これらを陶芸ショップで購入すると・・・
・ガラス×4枚=2,800円
・角乳棒×4枚=5,140円 合計7,940円

しかし教室で自作すると・・・
・板ガラス(大)教室で4枚にカット=860円
・半磁器土(500g)=65円

なんと1,000円でお釣りがくる値段で入手出来るのだから陶芸用品として販売されている物が如何に利幅を大きく設けているかがわかる。

そして教室では今、来年の干支である「午(ウマ)」の人形制作がブームとなっているようなので僕も1つ作ってみた。
頭の中のイメージは「みどりのマキバオ-」しか思い浮かばなかったので牛みたいな体型になったが、ナカナカ愛嬌があるのでこれはコレで良しとした。

【まきば君】
まきば君

そして教室を終えてから7名の生徒と先生が改めて千葉に集合。
このあとは居酒屋に場所を移し、今月の第一土・日曜日に土曜クラスの数名で参加した「パラソルギャラリー2013」の打上げ会を行ないました。

招き猫作家の「もりねこ」さん以外全員が初体験だったということもあり反省会みたいな会話もあり色々と参考になりました(先生からのアドバイスもあったしね)。

しかし日本酒が美味くて調子よく飲んでいたら今朝は地獄の二日酔い、午前中はベッドで屍のように横たわるしかありませんでした(-_-;)

それではまた(^-^)/~


↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/60-2b0b7c95

 | ホーム |  page top