プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

さぁ休まず働け~ぃ!

昨日は業務中に他部署の同僚から突然Lyncメッセンジャーが飛んできて、「都内某酒店で獺祭(日本酒)が売られているらしい」との情報を得て、仕事終わりに東京駅「銀の鈴」で待ち合わせて探しに出掛けた。

しかし、販売店はすぐに見つかったもののお目当ての酒は残念ながら売切れ(T-T)
売っていたらたとえ一升瓶でも電車で持って帰る気満々だったのになぁ・・・。

売れてしまった物は仕方がない「そのへんで残念会でもしますか?」という流れになった。
たぶん、酒が買えても「祝賀会」と呼び名が変わっただけのことだ(笑)

【牛タン定食】
牛タン定食0120
八重洲の地下街にある「喜助」という牛タン専門店。

この店は年に数回くる程度だが、酒をちびちびやりながら牛タンを喰らうのは至福の時なのだ。
写真は店お勧めの牛タン定食である、味付けは「タレ」と「塩」が選べるのだがどちらも美味い。

どんぶり飯は「麦ごはん」、プラス200円くらいで「とろろ」を付けてくれる。
汁物は「テールスープ」で、これがまた良い出汁が出ていて絶品なのだ!

しかし、今年は体重を落とすと公言しておきながら「美味しい物」の誘惑に勝てない、なんという意志の弱さだ(苦笑)
という訳で、自分の力で何とも出来ないのならと今度は微生物の力を借りてみる事にした。

【スマート菌】
スマート菌0120
スマート菌とは何者だ?

スマートな体系の人が体内にたくさん持っているという様々な菌の総称らしく、太っている人の体内にはこれらが極めて少ないらしい。
今回試すのはスマート体系を維持するのに必要なこれらの菌をサプリメントで補うという作戦だ!

この錠剤を毎晩服用すればきっと寝ている間にちっこい奴らがせっせと働いて僕をスマート体系に戻してくれる事だろう。
なぜか昨夜は僕の腹の中で必死に働くピクミンの夢を見たのだ。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/593-ea7efd01

 | ホーム |  page top