プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
893位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

謎はいつしか解明される?

◆6時28分 稲毛◆
駅のホームへ上がるといつも同じ場所で電車の到着を待つオジサンは、今日も周りを気にしてキョロキョロしている(何者かに狙われているのか?)。

年齢は60代後半といったところか小柄で肌は浅黒く髪が薄い、ヤセ過ぎているせいか眼球が大きく飛び出して「ビックリぽん!」な表情に見える。

いつも薄茶のスラックスに上着はグレーのウィンドブレーカー、小さいショルダーバッグをたすき掛けにして常に周りを警戒する小動物の様な動き、見るからに貧相なその姿はマンガに出てきそうなキャラクターである。

この男性、どこかで見たことがあるといつも感じておりました(何のマンガだっけ?)。
その気がかりが今朝ようやく判明、ハリポタに度々登場する「屋敷しもべ妖精」のアイツだ!


◆7時50分 品川◆
品川駅を出るとサラリーマンの大行列は、目指すビルへ伸びるコンコースを前の人の踵を踏まぬよう気を付けながらユックリ歩くのだが、僕は早々に階段を降りて空いている街路並木の間を通って会社へ向かう事にしている。

今朝も同じルートで歩いていると後ろから「タッタッタッ・・」と足音が聞こえるのだが、まったく追いつく気配なし、明らかに走っている足音なのだが僕が歩くスピードとほとんど変わらないらしい。

そして、いよいよ背後に迫る「タッタッタッ・・」の足音、さすがに気味が悪いので歩く速度を緩めると、駆け足で追い抜いたオバチャンが僕の顔を確認するとアレ?といった表情、もと来た道を引き返して行った。

僕のうしろ姿を誰かと勘違いしてずっと追いかけてきたのだろう(苦笑)
なんか・・・俺がその人でなくて申し訳ない(-_-;)


◆19時10分 稲毛◆
会社の帰宅途中、僕はその日の夕食を調達するために駅構内の惣菜屋をよく利用している。
そこで、昨夜ふと目にしたおかしなネーミングの惣菜が・・・コレだ!

【牡蠣のオイスター炒め】
牡蠣の牡蠣炒め
・オイスター(oyster)=英語などでカキ(かき、牡蛎、牡蠣)のこと。
 ※引用)ウィキペディア(Wikipedia)

なんと同じ意味の日本語と英語が使われているぞ、いったい"牡蠣を牡蠣で炒める"とはどういう事なのだろうか?

これが「広島産牡蠣のオイスターソース炒め」なら何となく美味そうだが、これだと文字が長すぎてPOPに入りきれない?
それなら「広島産牡蠣の炒め物」にした方が「牡蠣の牡蠣炒め」よりよっぽどいいぞ!

僕が所有する腕時計の中に「オイスターパーペチュアル(DateJust)」という名前の物があるけど、当時はその意味も解からず見た目だけで買ってしまった。

どうやら牡蠣の殻の様に強固という意味らしいのだが、日本人にとって「オイスター」という響きは「牡蠣(カキ)」をイメージさせないのかな。

何にしてもこの惣菜屋については今後も調査を続ける必要があるな(笑)
それこそ新メニューに「鶏肉のチキンソテー」なんて物が出たら即、ナニコレ珍百景に応募してやるのだ!

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/568-a3a90c39

 | ホーム |  page top