プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

キャンプツーリング

あ~眠い、昨夜はめずらしく夜更かししてしまった。
明日は陶芸教室の日だから今夜は早めに寝よう、ちゃんと爪も短く切りました。

以前、ロクロを挽いている途中で爪を切ったら指先からバイ菌が入って化膿してひどい目に遭ったので、それ以降は作陶の前日までには爪を切る事にしています。


さて、今日はシルバーウィーク3日目からの話です。
家族旅行から帰宅した翌日は、バイク仲間とキャンプツーリングに出掛けるので荷造りや準備をしなければならないのだが、七里川温泉で飲んだ酒がまだ効いており目覚ましをセットするのが精一杯で何もせずに寝てしまった。

翌日、目覚ましを早めにセットしておいたおかげで出発予定時刻前に準備は完了。
といってもこのキャンプのために北海道ツーリングから帰宅して荷造りを解かずに置いておいたので準備は着替えをバッグに詰めるくらいで済んだのだ。

向かったキャンプ地は群馬県の水上にある宝台樹キャンプ場、バイクのクラブで何度も訪れている場所で、標高1000m近い立地に背の高い針葉樹の木々に囲まれているため、真夏でも涼しくて快適なキャンプ場です。

しかし、この日はシルバーウィークの真ん中という事もありキャンプサイトはファミリーキャンパーで溢れ返り、かなり賑やかでした(普段は静かな森なのですが)。

【テント設営】
テント0921
たくさんの客で芋洗い状態のフリーサイトの隙間を探してテントを張りました。

寝床さえ確保してしまえば、あとは仲間と酒をあおってダメ人間まっしぐらです(笑)
まず、ジャンボ旅客機の整備士をしている仲間が単身赴任で鍛えた料理の腕前を披露してくれました。

【手作り餃子】
Kappa餃子
あらかじめ自宅から用意してきた餡を器用に皮につつんで焼いていきます。

全部で80個も作ったらしいです、これを3人で食べたので(ひとり25個以上?)これだけでお腹が一杯、途中のスーパーで購入してきた食材が無駄になってしまった(苦笑)
この日のために家族旅行中に買った「くじらのたれ」も結局食べずに持ち帰る羽目に。

しかし、餃子は大変美味だったため酒もガンガン進んでダメ人間化も急加速・・・。
なんと19時過ぎにはそれぞれのテントで夢の中でした。

【森林浴】
宝台樹キャンプ場
翌日は全員早起きして後片付けと朝食の準備、ようやく静かになった森の中でコーヒーを飲みながらくつろぐ時間がおとずれました。

帰りは山の中腹にある宝川温泉に浸かって旅の疲れを癒し、水上インター近くの蕎麦屋で少し遅めの昼食、僕はなぜか蕎麦屋の天丼が大好きで蕎麦を注文せずに天丼を食べてしまいます。

【食後の一服】
そば屋喫煙所
喫煙所のイスが風呂場のイスぐらい低く、煙草の煙が目にしみております(笑)

午後からは高速道路は徐々にUターンラッシュが始まり、ダブレットで道路の混雑状況を確認しながら帰りのルートを模索します。

この先の関越道は渋滞の距離が伸びていく傾向にあるため、高崎JCTから東北道に乗り換えて帰るルートに変更、これが大正解でほとんど渋滞に飲まれる事なく、予定通りの時間に帰宅できました。

あ~タブレット有り難や~、圏央道ありがたや~
BLOG画像提供:モンク氏(房総鯨旅団)

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/521-ff68b692

 | ホーム |  page top