プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

この廃粘土ど~する?

都内は久々の青空です、しかしそれも一時的で午後からはまた崩れる予報であります。
しばらく雨降りの曇天が続いたので今朝はやけに朝日が眩く感じました(>o<)>オー

先日コンビニで「FRISK GUM」という特用容器(60個)入りガムを見つけたので買ってみた。
タブレットの物は何度も食べたことがあります、スッキリとした強力ミントがイイ感じのやつです。

【FRISK gum】
FRISK

食べた感想ですが、最初はFRISKの味がします(当然ですが)が長持ちはしません。
ガムとしてはイマイチで、しばらく噛んでいると口の中で溶けそうなくらい異常なほど柔らかくなります(熱いお茶なんか飲んだら完全に溶けます)。

ガムを噛む効果の1つとして口内のお掃除(歯垢や隙間に詰まった食べかすの除去)と言われますが、ガム自体が歯に詰まるってどうなのでしょう?
という訳であまりお勧めは出来ませんが、試してみたい方はどうぞ(お茶飲むと一緒に飲み込みそうになりますよ)。

さて、粘土カスを捨てているバケツがいよいよ満杯になってきた。
前回は粘土に戻して使ってみたが色んなのが混ざっているのでイマイチな結果でした。
陶芸家の皆さんはこういった廃棄粘土はどのように処分しているのだろう???

【廃粘土】
廃棄土
捨てる場所が無くてメッチャ困ります。

焼成後なら陶器に変わるので不燃物としてゴミステーションに出しておけば区の清掃業者が持って行ってくれますが、この状態だと砂とか土の部類になるので区役所では取り扱いません。
産廃物として業者に依頼すると(粘土代より高い)費用が発生します。

近所に里山とか雑木林なんか見当たらず、緑を探しても小さな公園くらいしかありません。
私有地でなければ不法投棄に当たるのでしょうし、こうした住宅密集地(ベッドタウン)で活動する陶芸家の方たちは、こういったドベや削りカスは一体ど~しているんだろ~???

・夜中に変装して50km離れた山中に捨てに行く?
 →土地の所有者に見つかって訴えられるリスク大なのでやめておこう。

・潮干狩り客のフリして海辺に撒く?
 →日本の浜辺や海岸て持ち主とかいるのかなぁ、てか漁協の人に怒られる?
  でも粘土は自然に返るから私有地と思われない海なら大丈夫かも??

とりあえず今回はご近所宅の景観を壊さないよう注意しながら我が家の裏庭に撒くとしよう(我が家の裏庭はお隣さん宅の正面)。
毎回やると水はけが悪い土壌になって迷惑がかかるので次回までに何か良い方法を考えなくては・・・。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

掃除機で吸わせてパックごとポイでは?
普通のゴミに混ぜてしまうのです…
元々は土なんですから砂埃と考えればこの方法もありかと…
2015-04-15 22:55 | 華夜 #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/414-2b87a4af

 | ホーム |  page top