プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

同じ黒でも・・・

首都圏は本日も快晴、バイク乗りにとっては良い季節の到来です♪
今月は28日にモトGP「日本グランプリ」が開催される「ツインリンクもてぎ」までツーリングの予定です。
あの辺りは「ビーフロード」などのワインディングがあり気持ちよく走れるコースがたくさんあります(雨だけは降らないで~)。


さて、昨夜から3連休に作製した作品の素焼きに入りました。

窯詰め
半乾燥状態の「ちんあなご」を除く全てが窯詰め完了!

これ以上は本焼きが間に合わないため成形は一時ストップです。

黒マット
あとは本焼成のために「黒マット釉」を準備。

今回は市販の粉末釉薬を買ってみましたが、液体の色が今まで使っていたものと全然違います。
今までのはエンジ色(紅柄の色が濃い?)だったのに比べ今回のは最初から真っ黒です。

メーカーによって材料や配合は違うと思いますが、こんなに変わると焼成後の色味もだいぶ違うのかな?
黒マットに使われる材料の一部(炭酸バリウム?)が「毒物」扱いとされて市販されなくなったと聞きましたが、それで変わったのかなぁ~
まぁ何にしても黒マットの調合は大変そうなので今後も市販の物を使おうと思いますが焼成後の違いを見て決めたいと思います。

旅団ストラップ
そして失敗から救えた分の「旅団ストラップ」に金具を付けました。

補充分のストラップは現在素焼き中~
しかし前回の二の舞にならないよう本焼きは少しずつ焼くので窯の詰め方も工夫しなくては・・・。

それではまた(^-^)/~


↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/38-9a126807

 | ホーム |  page top