プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
8626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1932位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

アキバカルチャー

ようやくお天気が快復しました、作品の乾燥が進むと良いのですが・・・。
昨日は帰宅後に洋服の整理を始め、ずっと着ていないような服や寝具などを処分しました。
タンスの他、屋根裏部屋からも引っ張り出したらなんと45Lのゴミ袋が4つになりました(笑)

着ない服の他にも「不要物」が家の中にはゴロゴロありそう、週末は不燃物をかき集めてみよう!
こういった物をとことん捨てたら家の中はもっとキレイになるはずです。
未使用の家具なんかもジモティーにアップして誰かに貰ってもらおうかなぁ(^-^)


さて、今朝の通勤途中にこんな雑誌を発見!

【秋葉原フリーマガジン『1UP』】
1UP.jpg
10月10日創刊の第1号らしい。→公式HP『1UP情報局
「無料配布中」と書いてあったので1冊貰ってきました。

エレベーターの中でパラパラとめくってみると・・・。
ターゲット層は休日に遠くから秋葉原文化「アニメ・フィギュア・メイドetc..」を求め訪れる人達向けで、カテゴリ別に様々なお店がMAP付きでたくさん紹介されています。

【アキバカルチャーMAP】
アキバMAP

そして、その情報量が凄い(@o@)ナント
僕は秋葉原の電気街辺りを歩くことがほとんど無いですが、雑誌を見ていると何やら楽しそうで行ってみたくなりました。

秋葉原もいまや僕がイメージしていた街(ヲタクの聖地?)ではないんですね。
美味しそうなメニューの飲食店もたくさんあるみたいなので、一度ゆっくり歩いてみたいと思います。

それではまた(^o^)/~


↓今日も押してってネ↓

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/309-b875b3b8

 | ホーム |  page top