プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

防水処理工程

今朝は通勤電車を降りる際にYシャツの肩に口紅を付けられたので、本日会社の一日はシミ抜きから始まったのだ(>o<)
そして、朝礼が終わってからの30分間はビル周辺の清掃活動「良き企業市民としての活動」という会社の目標で毎月全国の事業所単位で実施されている。

【地域清掃活動】
清掃活動
ゴミ袋と火バサミを持って、落ちているゴミを拾い集めます。

通り過ぎる時は一見キレイに見える街も足を止めて眺めてみると、路地裏や植え込みの中にたくさんのゴミが隠されております。
平気でゴミを投棄する人は、「街の美観が損なわれぬよう物陰に捨てるのだから良いだろう」という身勝手な思考をお持ちなのでしょう。

しかし千代田区は路上喫煙禁止区域にも関わらず、タバコの吸い殻がたくさん落ちていたのが意外でした。
また、おそらく不法放置と思われる自転車のカゴが「くずかご」と化していました(笑)
さすがに他人の自転車のカゴの中の物を取っちゃまずいですよね!(ゴミだけど)


さて、土曜日は久々に陶芸教室へ行ってきました。
この日は午前中にロクロで器を3つ挽いて、午後からはひたすら人形制作に没頭・・・・・。
既にグループ展用の器製作は完了しているので、ぼちぼち梱包準備の為に防水処理を施しました。

※防水処理=使っているうちに付着する食べ物や飲み物による黄ばみ・黒ずみを長期間防ぐために施す加工処理、器を米のとぎ汁で10分程度煮ても同様の効果が得られます。

丸一日かけて防水用の液体シリコンを貫入の皹目に浸透させます。
仕上20140608_1

塗布後の食器は必ず伏せて置かないと、底に溜まったシリコン剤が白濁に固まってしまい洗ってもなかなか落ちません。
仕上20140608_2

防水処理が完了したら食器用洗剤できれいに洗って乾燥させてから梱包です。
このように浸透させたり~乾燥させたり~に掛る時間があるので、ぼちぼち始めるのです。
並行して、残りの時間は販売用陶人形の製作に充てます。素焼きと本焼きはあと1回ずつで終わらせるつもり(^-^)b

それではまた(^o^)/~


★グループ展に参加します★
『清野陶房~週末陶芸家10人展~』
 会期:2014年7月11日~16日
 会場:ギャラリー古島
    千葉市中央区春日2-25-11(古島ビル2階)


↓今日も押してってネ↓

人気ブログランキングへ



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/215-70154991

 | ホーム |  page top