プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6907位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1522位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

名犬「小太郎」

名犬に育つかはまだわかりませんが、昨日我が家に新たな家族となる仔犬がやって来ました。

【名犬?】
小20140310_1

犬種は純血の「マルチーズ(雄)」、先日近所のペットショップで目が合って「カワイイなぁ、気も合いそうだなぁ・・・」なんて思っていましたが、血統書付は高くて手が出ないし「猫と違って犬は手がかかるから覚悟も必要だし」と一度は諦めました。


しかしペットと生活したい気持ちはずっとあり、猫も好きなので昨日の午前中は1月に知人宅で産まれた仔猫を見せてもらいに行きました。
こちらもすごく可愛かったのですが、あの店で出会った仔犬のようにビビッとくるものはありませんでした。

知人宅を出て帰宅する間ずっと考えましたが、「やはり長く生活を共にする家族になるにはビビッとこなきゃ無理だよなぁ」・・・。

そして夕飯の買い物に出た帰りにまたあのペットショップを覗いてみたところ、まだ買い手がついていない「あの仔犬」がいました。
しかも値下げして以前の半額、抱かせてもらったら完全に情が移ってしまい・・・。
そのまま我が家の一員になることになりました(^o^)/

【小太郎】
小20140310_2
この新たな家族の名前は「小太郎」と命名しました。

以前実家で飼っていたマルチーズとヨークシャテリアの混血の犬(すでに老衰で他界)が「小太郎」という名前でした。
僕が高校生の頃に実家にやってきた仔犬で僕がつけた名前、その子とそっくりな我が家のニューフェイス君に同じ名を贈りました。

「小太郎」と言えば「風魔小太郎」、そのむかし北条家に仕えた忍者集団の統領に代々受け継がれた知的で軍略に優れた忍者の名前です。
主人に従順で頭の良い名犬に育ってほしいなぁ(笑)

それではまた(^o^)/~



↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/150-8ea58786

 | ホーム |  page top