プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1587位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

くじらや劇場(第2話)『森の妖精たち』

金曜の晩は帰宅後に夜間ロケに行って来ました。真冬の夜間ロケは死ぬほど寒かったです(>_<)
今回はヨコちゃんにアシスタントを依頼しましたが、昨夜から風邪をひいてダウンしております。
たいへん申し訳ないことをしましたm(_w_)mゴメンナサイ

満月は何とかボヤけずに撮ることができましたが、その他の画像は森の中ということもあり光量不足で雰囲気のある写真を撮ることができませんでした(夜間は難しいです)。
デジタル一眼より暗所はむしろコンパクトデジカメの方が簡単かもしれません。

夜間ロケ
フラッシュによる近影は昼間の様に明るいです(笑)

そんなこんなで【くじらや劇場(第2話)】をようやく公開することが出来ました。
今回のストーリーは第3話への前フリのようなものなので「感動」など期待してはいけません!
新たな(ヒト型)キャラクターが登場します。
そうです、劇場はいわゆる新キャラのプロモーションムービーなのです。

新たなキャラクターを生み出すたびにプロモーションを製作するのは結構大変だと言う事に気づき始めました(爆)
第3話には今までに登場したくじら森の面々の子供たちが登場します。
またストーリーを盛り上げる小道具も同時に製作しています。

【ケロハウス(小道具)】
ケロハウス

ケロ吉親子が暮らすこの小さなお家が今回加わった小道具。
6月までには【第2話】の会話に出てくる「ご神木」を製作する予定です。

第3話の完成で小規模ながら「くじらワールド」が完成する予定です。
7月開催予定のグループ展ではジオラマ風に配置された「くじら森」をお見せすることが出来ると思います(お楽しみに♪)。

くじやら劇場は『工房くじらや』のホームページからご覧になれます。
よろしければ「ご感想」などもお聞かせください.

それではまた(^-^)/~


↓今日も押してってネ↓

陶芸 ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kujiraryodan.blog34.fc2.com/tb.php/112-c44896b1

 | ホーム |  page top