プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
891位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

初ドラゴン

暑い日が続いており体調を崩しやすくなりますので注意いたしましょう!
なんて言っておきながら、先週は一週間「夏休み」を取っておりました。
今年は旅行に行かず、近くの海で釣り三昧の休暇となりました。

休暇初日は会社のゴルフコンペに参加して、翌日の7月23日は筋肉痛をおしてのタチウオジギングです。
東京湾のタチウオポイントを探るべく、「CLUE OFFSHORE GAMES」という大会に参加してきました。

東京湾の船宿4ヶ所(東京・神奈川・千葉)から出船して君津沖の「中の瀬浮標」に集合、大会参加者151名を乗せた7隻が集結し、午前8時に主催者が乗る船の汽笛を合図にスタートフィッシング。

各船には大会事務局から1名ずつ審査員が同船し公正なルールのもと競技が進められます。
審査は数では無く3尾の総重量なので、大物狙いの仕掛けをチョイスするも最低3本釣らない事には審査基準に達しないので難しいところです。

【ドラゴン】
ドラゴン20170723

僕は終始アンチョビメタルType1で攻め続けてトータル5本で1つは指5本のドラゴンサイズをゲットしました。
僕が乗船した船は木更津港の宮川丸で、最初はタチウオ船団が密集するポイントに入り数を釣らせてくれました。

その後は前日に135cmのモンスターが上がった場所で大物狙いの作戦です。
そしてその計画は見事にハマり、船内でドラゴン級が7本も上がり釣り船では宮川丸が優勝、個人でも1~3位までが宮川丸の選手という素晴らしい結果となりました。

僕の隣の釣り座の方が145cm(2.5kg)のモンスターを釣り上げて3位でした。
あんなデカイの今までTVでも見た事ありません(怪獣みたいで恐かったです)。
しかし、僕も人生初のドラゴンを手に出来て大満足の結果でした、それより何より富津沖でタチウオのポイントを知る事が出来たので次はマイボートでドラゴンに挑むのだ!

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

博多の夜

先週の金曜日は福岡に出張でした。
僕は小型の室内犬と2人暮らしなので出張の予定が入るとワンコはペットホテルに預けております。

現在利用しているペットホテルは近所に2件あって、犬猫病院と併設されたホテルとペットショップに併設されたホテルです。

今回利用したのはペットショップの方、ここでは滞在中のオプションでトリミングもお願いできるのだ、真夏の前に毛を短くサマーカットにしてもらいました。

そして、僕はというと博多にある事業所で会議に参加した後は、地元の同僚に美味しい物をたくさん食べに連れて行ってもらいました。

【食の街 博多】
博多20170714
姿造りにされたイカはしばらく足が元気に動いておりました。

博多駅近くの河太郎という雰囲気の良いお店で値段もそれなりでしたが、地元の新鮮な魚介類はどれも美味しかった。

この日は遅くまで飲んでいたので博多に宿泊して、翌日は成田空港行きの連絡便に乗って帰りました。

帰宅する日はちょうど博多では有名な「山笠祭り」というお祭りが開催されるという事で駅前には大きな山車が飾られておりました。

しかし、「朝の4時に起きないと観れない」との事だったので諦めました。と言うより深酒したので起きれる訳がありません(笑)

出張とはいえ博多に行くのならイカ刺しとラーメンはいつも食べて帰りたいと思っています。今回の店はイカが入荷されていて幸いでした!

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

本日も留守にしております!

昨日の午後は打合せのため幕張の事業所へ出掛けて、定時でそのまま直帰したので帰りはたったの3駅なので10分で帰れます。

しかしこの日は19時半から友達と約束があり、すぐに帰っても時間が余ってしまうので、一緒に出向いた同僚を無理やり誘って幕張本郷駅近くのラーメン屋で小1時間酒を飲む事になった。

【麺屋わたる】
ジャンボ餃子20170712
メニューに”お勧め”とあった「ジャンボ餃子」が本当にデカかった!

ニンニクがほどよく利いており肉と野菜のバランスも良くて美味しかった。
この大きさの割に皮は薄くて具がぎっしり入っており、1人前(4個)でお腹もいっぱいになります。

この他にも「おつまみメニュー」が数多くあるのでチョイ呑みにはもってこいの店だ!
なにしろ餃子が美味しかったので次回も迷わずこの店で一杯やって帰る事になるだろう。

さて、Amazonで注文していたリールが届いておりました。
設置したばかりの宅配BOXはしっかり施錠されておりキーも中に入っておりました。

【宅配荷物】
宅配20170712
あの説明書で理解してくれた様です(笑)

とりあえず最初の宅配BOXは上手く機能しました(^-^)b
今日は別の宅配業者が2点目を配達しているはず、使い方わかってくれるかな~?
帰宅して箱の鍵が掛っている事に期待です。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

宅配ボックス

欲しい物が特定している時は、AmazonやYahooショッピングなどの通販を利用する事が多くなりました。

量販店と違って複数の出品者が提示している価格を比較できて最も安く手に入るところが嬉しい。数百円の送料が付加されるとしても、店に買い求めに出掛けたとしても交通費はかかるのだ。

しかし、独り暮らしの僕が注文した商品を受け取るのは帰宅して宅配業者が郵便ポストに投函した不在票を見て再配達を依頼してからの受取りとなる。

19時頃に帰宅すればヤマトや佐川はその日のうちに再配達してくれるが、送料が比較的安価な別業者だと自動音声対応で翌日以降の時間帯を指定しなければならないのだが、サラリーマンが翌日は何時に帰宅できるかなんて約束できないのだ(これで何日も受け取れなかった事が何度もある)。

そこで考えたのが「宅配BOX」である、最近のマンションなどには最初から備え付けられた所が多いけど一戸建ては自分で設置する事になる。
設置は業者に頼むと高くつくし自分でやろうとホームセンターで販売している物は3万円~といった価格だった。

そこで自作に踏み切ったわけだ、最初は鍵穴付きのBOXと南京錠を購入して商品を入れたら鍵をかけてもらう方法を考えて、鍵穴付きBOXを探したのだがちょうど良い大きさの物が売ってなかったので最初から鍵が付いたRV-BOXで作る事にした。

【宅配BOX製作】
宅配BOX_1
最初に悩んだのは宅配業者が施錠したあと、そのキーをどうやって返してもらうかだ。

そして考え付いたのは、キーはスペアと合せて2つあるので、1つは開錠用として自宅内に保管、もう1つは宅配業者がBOXを施錠した後でまたBOX内に投入するための小さな穴をBOXの右側面に設けた。

受領印の三文判は悪用されても最も効力が低そうな安いゴム印を入れて玄関前に置く事にした(ココなら庭を抜ける敷地内だから盗まれる事は無いだろう)。
そして、かかった費用はわずか4千円程度で済んだのだ♪

【取扱説明書】
宅配BOX_2
宅配業者さん用に取扱説明書も作ってBOX内に入れました。

【案内表示】
宅配BOX_3
宅配BOXが設置されている事を示す案内表示も作ってみた。

注文時に「宅配BOX」希望とコメントしておけば問題無いのだが、自ら注文した物以外で宅配便が来る事(お中元とか?)も考えてインターホンの下に案内表示を貼っておく事にした。

あとは、正常に機能するかを検証しなければならない。
早速、欲しかった電動リール(釣具店で買うより5千円も安い)でも注文してみる事にしよう(笑)

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

シロギス釣行

昨日はクラブの皆と八景島発のシロギス(午後)船に乗ってきました。
この土日は猛暑日で外遊びには適さない気温、前日の土曜日は会社のゴルフコンペで熱中症ぎみだったので木陰が存在しない沖釣りも覚悟しておりましたが、海の上は陸より涼しくてそこそこ快適でした。

そして肝心の釣果はというと、本命のシロギスが10匹とゲストでアジが1匹という結果でした。

【釣果】
釣果20170709
大き目のキスは刺身、その他はフライにして食べました(アジ刺しも最高でした)。

しかし、シロギスは小さい頃から堤防で釣ってきましたが、船のシロギス釣りがあんなに難しいものだとは思いませんでした。

堤防から遠投して底をズル引きしていればたくさん釣れる魚だと思っていました。
しかし、沖からだと縦の釣りになるので誘い方が良くわかりません。

一緒に竿を出していた中乗りさんがポンポン釣り上げるのを横目に真似をしながらトライしてみるも僕の竿にはアタリが来ません。

「何が違うのだろう?」とひたすら考えながらの3時間半でした。
魚の種類がたくさんあるだけに釣り方も色々あって釣りの奥深さ難しさを感じた1日でありました。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ
 | ホーム |  page top