プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1036位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

桜の開花予想

本日は2016年度の最終日であります、そんな日にプレミアムフライデーとか言われても・・・。
期末決算ギリギリの注文や検収など、締め切り時間までやる事はてんこ盛りなので早く帰れる人なんておりません。

国も、もう少し考えてほしかったなぁ、たとえば第三金曜日とかに見直してもらえないだろうか。

さて、桜前線が北上中で各地に開花予想が出ておりますが、都内はまだ「三分咲き」と言ったところでしょうか。

【品川桜】
三分咲き20170331
ビルの隙間から差し込むの日照時間が長い箇所だけ開花しています。

関東地方はきっと今週末から来週にかけてが見頃なのでしょうね。
ここ何年もお花見なんてやってないけど、今年は時間があったら缶ビールでも持って近くの公園に行ってみようかな。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

イシモチ釣行記

昨日は日暮里の事業所で会議があって、その後は懇親会にも参加してきました。
居酒屋のコース料理はどれも美味しかったのですが、その中に1人1個出てきた牡蠣ポン酢に小アタリしてしまい、夜中にお腹が痛くなって上下から逆噴射でしばらくトイレで苦む羽目になりました。

さて、日曜日はずっと楽しみにしていた釣りビジョンの様々な番組で活躍中のタレント「磯部さちよと行く東京湾イシモチ釣り(浦安吉野屋発)」に参加してきました。

今年の1月にパシフィコ横浜で開催された「ジャパンフィッシングショー」で発表があったこの企画に応募したところ抽選の20名に当選したという訳です、磯部さちよさん(サッチ)はTVで観るより顔が小さくて美人でした♪

【集合写真】
釣果20170326
番組スタッフが撮影してくれた参加者全員の集合写真と釣り上げたイシモチ。

釣行当日はあいにくの雨と寒波に見舞われる荒天でしたが、とても楽しかったです。
サッチもずぶ濡れになりながら参加者全員と話をしたり、一緒に写真を撮ってくれたりして皆笑顔が絶えない1日でした。

そして、肝心の釣果と言えば水温の低下のせいか船中竿頭が32匹と中々厳しい感じでしたが、僕も何とか24匹を釣る事が出来ました。

釣った魚は全て持ち帰り、お隣さんに少しお裾分けして残りは捌いて、塩焼き・バターソテーとしゃぶしゃぶにして食べました。
イシモチは船上で締めておけばとても美味しいので、また狙ってみたい魚です。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

極寒の沖堤防

寒の戻りってヤツですかねぇ、もうすぐ4月だというのに、桜の開花宣言が発表されたというのに、千葉は朝から雪が降っております(>o<)サミー

予報では雪→雨→曇りで帰宅時間帯には雨も止んで、明日以降は晴れ間も出るらしいので、寒い日は今日で終わると良いのですが・・・、早まって冬コートをクリーニングに出さなくて良かった。

さて、週末の土曜日は久しぶりの木更津沖堤防へ行ってきました。
昨年の夏以来なので半年ぶり、というか冬の沖堤は初めてのチャレンジでした。

今回は「関東釣り仲間」(僕が所属する釣りクラブです)の10名で渡りました。
まぁ仲間とワイワイ釣るのは楽しいから、釣れなくとも釣果は二の次で良かろうという気持ちで臨みましたが・・・。

渋い、魚の食いは渋すぎるし寒いしで盛り上がりに欠ける釣行となり、ボウズ者も続出でした。
しかし、「釣れないのも釣り」とよく言いますが、せめて天気ぐらいは味方してくれたらピクニック気分も味わえたでしょうが。

【釣果】
釣果20170325
カサゴ(斑点が無いからムラソイかも?)が3匹とアカメフグが1匹という釣果でした。

渡船は9時出航の便に乗り、9時半頃から開始して納竿が15時半の6時間!
僕は開始直後にカレイ狙いの投げ竿に30cmのアカメ(スレ掛かり)を釣り上げましたが、その後はまったくアタリすら無しでエサ取り連中も見向きもしない状況が続きました。

釣果はモエビ(生餌)をエサに使った2名だけが小型のメバルを2~3匹上げた程度で、他のエサ(青イソメ、オキアミ、ジグ)を選択した大半のメンバーは釣れていません。

取り敢えず前半に魚の引きを味わう事は出来ましたが、獲物がゼロという寂しさを払拭するため、それまでの「待つ釣り」に見切りを付け、胴突き竿を片手にランガン作戦に切り替えたのが功を奏しました。

2本針にそれぞれ5cm程度のイソメをつけて、ケーソンの継ぎ目をピンポイントに狙った穴釣り、50mほど歩いた所でアタリがあってケーソンの隙間に戻られる前に即合わせで20cmのカサゴをゲット。

行ける!と感じて、続けてケーソンの隙間を求めて歩き回り、ラストの1時間で何とか3匹をゲットする事が出来ました。
小さいのはリリースしましたよ、大きくなってからまた僕の針に掛かってね~(^o^)/

あのタイミングでカレイに見切りをつけていなかったら、おそらくあのまま何も獲れなかったと思います。
こうして唯一の獲物、2匹のカサゴは捌いてから冷蔵庫で1日寝かせてから素揚げにして美味しくいただきました。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

ジギング

やばいです、日曜日の降水確率が高くなってきました。
浦安発でイシモチを狙いに行く予定なのに、釣り船のオンライン決済も済んでいるのに(焦)
多少の雨なら出船してほしいけどなぁ・・・。

さて、最近はエギングとかエサ釣りばかりで大好きなジギングに行けてないです。
ジギングとはメタルジグという金属製のルアーを小魚の様に動かして肉食の大型魚を釣る釣法です。

【メラルジグ】
MG20170323.jpg
この様なカラフルなルアーを使います。

上にある大き目のジグはタチウオとかサワラなどの水深深くに生息する魚を狙う物で、下の小さいやつはマイクロベイトジグで、遠くへキャストして水深10m~20m程度の浅場にいる魚を狙います(コチやヒラメ等の底モノもこれで釣れます)。

エサ釣りに比べると、それほどの釣果は期待できませんが、疑似餌で魚をダマして釣り上げるというのが、ルアーマンの(この上ない)喜びなのであります。

生餌を使えば垂らしておくだけで釣れるけど、無機物のルアーは人力で常に動かしていないと釣れないので、1日やっていると腕がパンパンの筋肉痛になります。
しかし、一度デカいの釣っちゃうとコレがやめられないんだよなぁ~。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

自由度無限大!

昨日のBLOGでレンタルボート釣行記のお話しをしましたが、あの釣りが思いのほか楽しかったので早くも次のボートを予約しました。

前回とほぼ同じメンバーで、今度は内房岩井からの出船となります。
釣り物はアオリ、カワハギ、マゴチにヒラメ、岸際に岩礁帯もあるのでカサゴなどの根魚も狙えます。

ターゲットが決まっている遊漁船と違って自由に好きな獲物が狙える場所へ移動できるのがレンタルボート釣りの魅力です。

とりあえず僕は、前回のリベンジでアオリイカを釣り上げる事に執念を燃やしております。
実を言うと、前回の釣行で1杯も上げる事が出来なかった悔しさに任せてその日の帰り道に釣具屋へ寄り・・・。

【ティップラン専用竿】
TRタックル
ティップラン専用ロッドを購入したのです(笑)

失敗を繰り返したくなければ、失敗したその日から改善の行動を始めるのです。
1本1.5万円のロッド、決して安くは無い買い物ですが、悔しさが原動力となりゃサイフの紐も緩むってなもんだ(^o^)ワッハッハ

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

3月連休の釣果

今日は朝から雨です、週の始まりからこれだと気が滅入りますね(>_<)
しかし、週末の3連休は天気が良くて気持ちが良かったです。

連休初日(土曜日)は仲間と釣りに出掛けました。
場所は南房館山、アジロボートで7人乗りの船外機付きボートをレンタルして5人でティップランをやりました。

僕はLTアジ用のベイトタックルで1日やりましたが、まったくアタリ無し・・・。
そもそもベイトタックルではエギの高速シャクリが出来ません(仲間はランカー級のアオリイカを次々に上げているのに)。

シャクる度にラインがガイドに引っかかるし、しまいには気付かず巻いて穂先を折る始末。
仲間のティップラン専用竿を見るとガイドの角度が全然違います。軽量のルアーを高速でシャクるのに適した角度なのでしょう。

道具の差が釣果の差である事を痛感しましたが、このままボウズで終わる訳にはいきません。
後半の残り1時間半はエサ釣りに変更、アサリのむき身でカワハギ狙いです。

しかし、時々アタリはあるものの上手く掛けられず、それに比べて周りは結構アタッている様子。
どうもアピール力が足りないようなので友人から集魚坂を借りて仕掛けをハデハデにしてみた。

するとどうでしょう、それまで大人しかったカワハギがバンバンアタックしてくるではありませんか!

【カワハギ】
釣果20170218
沖上がり直前までジタバタやって何とか2枚釣りました(焦)

世の中には様々な釣りがあって、その釣法を極めた先人たちの知恵が詰まった専用タックルを甘く見てはいけませんね!

ティップランという釣法なんてまさにそうで、ウキを付けなきゃアタリが見えないと同じレベルで専用竿じゃなきゃアタリが取れないという事です。

【お造り】
カワハギお造り
何にしてもボウズは免れたので、美味しい酒の肴が獲れて良かった♪

カワハギはお造りにした後、冷蔵庫で1日ねかせて食べました。
肝もたくさん取れたので、釣り人の特権である肝醤油に浸けて食べましたよ~。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

荒療治?

一昨日の朝から風邪の諸症状が出始め「このままでは悪化する!」と判断した僕は、昼休みに職場近くの診療所で薬を処方してもらう事にした(オフィス街だけに受付は13時までなのだ)。

以前、健康管理室から紹介してもらった会社があるビルの隣のビルにある診療所なのだが、ここの先生が超適当で笑っちゃいます。

受付の女性も全員愛想が悪く、患者と接していても笑顔ひとつ見せずにムスッとした表情で面倒くさそうに仕事しています。

この人たちをどういう基準で採用したのか?、まずそこから面白いです。
ここまで徹底して「やる気ない」仕事をされると、見ていてむしろ気持ちが良いです。

受付を済ませて待っていると一番若そうな受付の女性が「じゃあ、お入りください・・」、教育の行き届いた病院なら「〇〇さん、どうぞ診察室へお入りください」だよね(笑)

診察室に入ると先生が「今日はどうされました?」と、お決まりの走りだしで始まり・・・。

僕:「朝から倦怠感と悪寒がするんです」
先生:「寒気がするんですか?」(だからそう言ってるじゃん)
僕:「はい、風邪のひき始めだと思うんです」
先生:「熱はありますか」(それ、聞く前に普通体温計出すよね)
僕:「会社に来てからなので計ってないですが、そんなに無いと思います」(無かったら恥ずかしいし)
先生:「他に気になる症状は?」(あれ、熱は計ってくれないの?)
僕:「喉も少し痛いです」
先生:「じゃあ見せて、あぁ真っ赤ですね」
   「痛み止めと胃薬を出しておきましょう、あと抗生物質ね」
僕:「ありがとうございます」

診察時間は約1分、面倒な検査とか抜きにしてとっとと薬を出してくれるのは有り難い事ではあるが、薬の説明を聞いて扁桃腺の痛みと炎症は治まるだろうと予想は出来る、しかしそれで風邪は治るのだろうか?

半信半疑のまま最初の薬を飲んで様子を見るも喉の痛みは増すばかり、終業後は同僚の誘いを断りきれずに飲みに付き合い、いつものように激辛料理を注文する。

【四川風麻婆豆腐(激辛)】
激辛麻婆豆腐20170214
毎回必ず注文するお気に入りのメニューです。

こいつがピリッと山椒が効いて喉が熱くなる刺激的な味なのだが、これだけ扁桃腺が腫れているのにはたして僕の体はこの刺激に耐えられるのだろうか?

昔から「荒療治」という言葉があるように患部へさらに強い刺激を与える事ではびこる細菌を壊滅に追い込む事が出来るのではないだろうか?・・・・・。

翌日、会社を休みましたがなにか? 酔っ払って思いついた事が正しい方向へ進むなど聞いた事がありません。熱は上がり、冷たいお茶を飲み込むだけで喉の奥に激痛が走ります。

反省と共に1日、時間通りに薬を飲んで寝ていたらだいぶ良くなりました。
まだ多少喉の痛みは残っているものの土曜日の釣行には影響しない程度までは復活している事でしょう!

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

人生楽ありゃ苦もあるさ!

数年ぶりにキャストを一新して放送が再開される事が決まった「水戸黄門」、こんどの黄門様役は武田鉄矢さんだそうです。

やはり金八先生のイメージが強いですが、刑事物語などで見せたアクションはなかなかのモノでしたのでチャンバラも問題無いかと思われます。

お供の佐々木助三郎と渥美格之進はまだ決まっていないようですが、それより何より気になるのが「かげろうお銀」なのであります。

セクシーな、くの一衣装に入浴シーンはお茶の間のお父さん達の目を釘付けにする事でしょう!
新垣結衣さんなどが起用された日には我が家も録画予約決定なのであります(笑)


さて、昨日の仕事終わり直前に「今夜はカレーにしました。」と知人がLINEグループにつぶやいたのを見て、我が家もカレーに決定!

お腹が空いている時にカレーとかラーメンって、そのワードを耳にしただけで食べたくなる代物であります。
そして、僕は大の辛党・・駅前のココイチでとび辛たっぷりってのも捨てがたいが、咄嗟にイメージしたのが・・・コレだ!

【LEEx20倍】
LEEx20.jpg
辛味香辛料が中辛のおよそ20倍使われております。

しかし、僕の舌にはこの程度がちょうど良い辛さなのだ。
そしてこれまた大好物、和幸のトンカツとのコラボが最高なのであります。

【20倍カツカレー】
和幸カツカレー
和幸のロースカツ弁当に辛~いレトルトをかけるだけで即席豪華ディナーの完成です!

僕的にカレーライスは飲み物としての地位を確立しています。そしてこの程度の辛さは、のど越し的にまったく問題ないのですが、食べてすぐ寝ると持病の食道炎が悪化して危険が危ないので早い時間に帰宅可能な日の限定のメニューなのであります。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

うなぎライダーズ

まだまだ寒い日が続いておりますが、バイクツーリングへ行ってきました。
クラブのリーダーを努める身としては、どんなに寒かろうが暑かろうが月に1度のツーリングを企画して参加しなくてはなりません(こんな事をもう9年近くやっております)。

それでもバイクに乗る事が好きだから、仲間と走る事が好きだから続けてこられたのだと思いますが、一番助かったのは土日は確実に休ませてくれる職場だからこそ可能だったとも言えますね。

サラリーマン人生は一般的には30年~40年、同じ仕事を続けると言うのはやっぱり好きでないと続けられないと思います。
途中で嫌な思いをしたり挫折しそうになったりしても、文句言いながらでも我慢して頑張っていかなければなりません。

そんなサラリーマンの鏡と言える会社の大先輩が先週の金曜日にめでたく退職されました。
その方が定年を迎えたのがすでに10年近く前で、定年後は嘱託で65歳まで勤務を続け、更に会社から「まだ残って欲しい」と69歳になるまで派遣社員として働いてこられました(ほぼ半世紀)。

翌日の土曜日は釣りに行こうと思っていましたが、そんな状況下でなかなか先に帰る訳にもいかず、結局送別会で遅くまで飲み過ぎて土曜日は早起きできず、翌日のツーリングに備えて休養日といたしました。
おかげで日曜日は体調万全で目的地の茨城まで仲間と元気に走ることが出来ました。

【涸沼湖畔うなぎやにて】
涸沼鰻20170212
涸沼のほとりに佇む一軒のウナギ料理の専門店。

この店のウナギはふっくらとして口の中でとろける上に、タレとご飯が絶妙マッチングなので、思わず噛まずに飲み込んでしまいます。
昨日もつい「良い喉越しだね」と言ったら皆が同意していました(笑)

また、この店のもう一つのお楽しみが、ぷっくりと肥えた寒シジミの「シジミ汁」(うな重の左)。
涸沼はヤマトシジミの名産地、厳しい冬を乗り越えるため、その身にたっぷり栄養を蓄えた大ぶりの寒シジミから濃厚なダシが浸み出て至極の味わいなのであります。

このシジミ汁は、うな重・白焼き重(各2,800円)に小碗がセットで付いてますがプラス200円で大盛りにできます。
当然僕はいつも大盛りで注文、これがバイクで冷えた身体に浸みわたるんだなぁ~♪

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

GAMEはスマホで充分だ!

飼い犬が目の前で孫をかみ殺したというショッキングで痛ましいニュースを聞きました。
そんな体験をしたら、僕なら気が狂ってしまいそうです。
僕も犬を飼っていますが、小さい子や寝ている飼い主を本能的に守ろうとします。

それが赤ん坊の頭に噛みつくなんて普通では考えられない行動ですね、よほど情緒が不安定な状態だったのでしょう、大きな犬は人間なら大人でも簡単に噛み殺せる力を持っていますからね、僕はやっぱり小型犬がいいなぁ。

さて、午前中に会社の外へ出たら1階にあるイベントホールで人気ゲーム「モンスターハンターダブルクロス」の完成発表会が開催中でした。

【モンハン完成発表会】
MHDX20170210.jpg
中を覗くとキャラクターグッズが並んでいたりして楽しそう。

しかし、招待客もしくはプレス関係者以外は入場制限されているようで中には入れませんでした。
僕も以前はPSPでプレイしていましたが、今回の新作はニンテンドーDS専用ソフトなので、興味はあるけど遊べないなら、むしろ体験などしない方が良いのだ(負け惜しみじゃないぞー)。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~


↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ
 | ホーム |  » page top