プロフィール

空の鯨

Author:空の鯨
千葉県在住の男性(50歳)です。

本業はサラリーマンにつき今は本名を公にできませんがハンドルネームは「空の鯨」と申します。

陶芸と出会って約3年、夜と週末は大好きな土と奮闘する毎日です。
現在は自宅に小さな工房を構え展覧会にも参加しています。
※陶器市や展覧会などでお会いした方には本名で自己紹介させていただきますネ(^-^)/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


人気ブログ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7689位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1774位
アクセスランキングを見る>>

くじらや奮闘記


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

エヴリィワゴン

これまでお世話になった我が家の愛車を来月に控えた車検期間満了を機に手放す事にしました。
5年前に新車で購入して初回の車検時には特に欲しい車が特に無かったので1度車検を通したのですが、今回は良い車が見つかったので乗り換える事にしました。

ここのところまたガソリンが高騰してきているので次に乗る車はワゴンタイプのハイブリット車を選びました。
釣竿を積む事を考えて社内スペースは縦長でなくてはなりませんので必然的に選択肢はバンかワゴンとなります。

さて、まずは現在の愛車を売却する必要があるので、今回購入するディーラーで下取り価格を査定してもらいました。

【エヴリィワゴン】
EVERY20180129.jpg
平成25年式、走行:2.4万キロ、オプション:SDカーナビ・ドライブレコーダー、ETC、スポーツFスポイラー、カーテン、スタッドレスタイヤ(アルミ)付

僕は基本サンデードライバー、釣りとかレジャー目的でしか車に乗る事がないし近所への買い物はほとんどスーパーカブを使っているので、車は5年間乗ったと言っても走行距離は2万4千キロ程度だったため下取り価格もそれなりに出て「70万円」。

あとは最近CMでよく見かける中古車買取り業者だといくら付けてくれるか興味があったので、インターネットの一括見積りサイトを利用してみた。

仕事の合間(休憩中)に情報登録(車種、年式、走行距離等)して、送信ボタンを押した瞬間から電話が鳴り、その後も途切れる事が無く鳴りっぱなしで仕事にならず。
5社ほど査定の依頼をしたところでサイトの方にはキャンセルをかけました(ビックリした)。

そしてこの土日で5社の出張査定を終え、最も高値を付けてくれた大手業者への売却が決まりました。
ビックリする事に、なんと決定価格は「100万円」とディーラーの下取り価格より30万円アップです!

併せて新車の値引きが30万円だったので予算を大きく下回り支払いも楽になりました。
これまで下取りしか経験が無かったけれど一括査定は恐るべしです、合い見積もりとなって競合するので査定のたび簡単に値段がアップします。

利用したことが無い方、ぜったいにお勧めいたします。
気になる新車の情報は納車後にお知らせいたしますのでお楽しみに!

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
2017年の後半はあっという間に過ぎてしまった気がしています。

さて2018年、年明け早々に軽い風邪をひいてしまい咳がなかなか止まりません。
それでもまぁ・・熱は無いので正月休みはそこそこ楽しめました。

【正月休みの出来事】
2018_初釣&初詣
3日分の画像です。

1月2日は毎年恒例で行なっているバイクツーリングクラブの仲間14台で香取神宮へ初詣ツーリング&交通安全祈願に行ってきました。
相変わらず凄い数の参拝客で、神社までの渋滞は嫌になりますが、これもまた1年間安全にバイクライフを楽しむための試練と思い笑顔で参拝してまいりました。

そして、今年の釣り初めは翌日3日に梅花丸(飯岡)の午前船でテンヤマダイに行きました。
この日の海上予報は風うねり共に強いとの事でしたが、夜明け前はまったく静かなもので問題なく出船となりました。
しかしながら、夜が明けてからは風が徐々に強くなり白波も立ち始め、アタリを取るどころか
停船中でも波が入り込んでくる状況となったので、やむなく午前10時前には沖上がりとなってしまいました。
それでも何とか1枚の真鯛を釣る事が出来たので、一年の走り出しとしては悪くないかもしれません。

さらに昨日は鴨川の合同丸で根魚五目を楽しんできました。
船はクラブの仕立てで釣り方は自由という事だったので、ティップラン・ライトジギング・タイラバのタックルを持参しましたが、うねりがあったのでティップランはわずかな時間で断念、次のポイント(推進80m~100m)へ移動してからはタイラバでひたすら巻いては落としてを繰り返しましたがヒットしたのはアオハタ1尾のみという釣果でした。

しかし「釣り方は自由」と言われると何を準備してよいものやらピンときませんよね、結果的にこの日1番良かったのが胴付き仕掛けにサバ短をつけたメンバーが竿頭となりました。
本人の頭よりデカい頭の鬼カサゴが羨ましかった~、次回は僕も絶対にエサ釣りの準備をしていくぞ!

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

釣り納め

今年も残すところわずか1週間となりました。年賀状は昨日仕上げて今朝ポストに投函してきました(今回は1枚も印刷ミスで年賀ハガキを無駄にしなかった)。

土曜日は今年最後のワカサギ釣りに行ってきた、おそらくこれが釣り納めになるだろう。
釣り場はいつもの高滝湖、天気は良かったけれど朝方は震えるほどの寒さだったのでボートはやめてドームを選びました。

【高滝釣行】
ワカサギ20171223
陽が出てからのドーム内は汗ばむほどの温室となりTシャツになりたいくらいでした。

実釣タイムは7時~13時の6時間で釣果は239匹と自己記録を更新できて満足な締め括りとなりました。

また、釣り座固定のドーム桟橋で魚探の力は欠かす事はできません!
回遊するワカサギの群れを正確に捉えてくれるのでメリハリのある釣りが楽しめます。

魚影が無い時間帯はエサを付け替えたり休憩したりと集中力を緩めておいて、群れが入ってきたらとにかく釣りまくる、前回から使い始めた電動リールが手返しを大幅に短縮できた事が好釣果に繋がりました。

今回も釣った魚はから揚げにして酒とアテとなり、残りは前回までの冷凍ワカサギと入れ替えて冷凍庫で保存中です。

年明けも早々にワカサギ釣りを予定しているので、この時期は我が家にワカサギが途絶える事はありません(笑)

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

アメフト

今年は川崎フロンターレがJ1で初のリーグ優勝を果たし、喜びと興奮が冷めやらぬさなかで、昨日は「Japan X-Bowl」の決勝戦を観戦するため会社の仲間と東京ドームへ行ってきました。

【Japan X-Bowl決勝】
JapanX-Bowl2018決勝

我々が応援する富士通フロンティアーズは昨年の覇者で今日の決勝を勝てば2連覇という偉業がかかった一戦、対戦相手のIBMビッグブルーは悲願の初優勝がかかっております。

フロンティアーズは3年連続の決勝進出という東京ドームでの戦いとしては常連チーム(僕も毎年応援に来ていますが)なので今や応援サポーターの一体感が素晴らしいです。
スタンド下から観客に向けて指示を送るチアリーダーとも息がピッタリ合っております。

そして、試合開始直後から格下相手のフロンティアーズからはスーパープレーが続出で一塁側スタンドは大興奮、そのまま大差をつけて第2クオータが終了。

今年のハーフタイムショーのライブゲストはNOKKO、レベッカ時代の名曲「フレンズとラズベリードリーム」を熱唱、ドンピシャでレベッカ世代の僕としては感動のハームタイムでした。

そして、後半戦はフロンティアーズが何度もインターセプトを決めて危なげなく試合は進み「63×23」と大差をつけて富士通フロンティアーズが優勝し2連覇を成し遂げました。

この勢いでニューイヤー駅伝も富士通陸上部が優勝なんて事になったら最高なんだけどなぁ~。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ

師走です

そとは陽が短くなり、すっかり寒くなりました。
通勤で自宅を出る時間はまだ夜明け前で星が出ているし、駅へ向かうバイクで顔面に受ける風はピリピリとした冬の空気です。

そんな中、土曜日から一泊でオートバイツーリングクラブの忘年会に参加してきました。
一晩お世話になったのは鴨川市の「高鶴山荘」という温泉旅館が経営する2階建てのコテージを借り切っての宴会です。

【2017忘年会】
旅団忘年会2017
室内にはTV、冷蔵庫、シャワールームが完備、エアコンのみ有料(\100/2h)でした。

待合わせ場所に集合してから宿へ向かう途中、睦沢町の山中にポツンと建つ食堂「おだか」で昼食をとりました。

この店のお勧めは「鉄火重」で白米が見えないほどに敷き詰められた浸けマグロの上にウニやイクラも乗っていて、たったの1,100円と大変にリーズナブルな価格で食事を提供している人気店だ。

僕は最近、毎日のように刺身を食べているので一人だけ「天重」にしたのですが、蓋が閉まらない程の天ぷらがてんこ盛り、こちらも大満足な量でありながら1,100円だった。

腹が膨れた後は数々のワインディングを楽しみながら陽が落ちる前に宿へ到着。
温泉に浸かってから食堂にて夕食、長狭米のご飯と充分な量におかずに日本酒の熱燗が美味かった。

部屋に戻ってからは近所のスーパーで買い込んだ酒とつまみで宴会がスタート、皆で飲みながら久しぶりに遊んだトランプが何気に楽しかった(笑)

本館とは離れのコテージで夜更けまでワイワイ騒いで酔っ払って、そのまま寝落ちして朝を迎えました。

重い頭を抱えながら向かった先の食堂に用意されていた朝食は食欲をそそり、お腹一杯食べて元気が戻ったので早々に愛犬「小太郎」の待つ自宅へ帰宅の途につきました。

今回借りたコテージは大人7名の利用、2食付でひとり7,000円程度でした。
周囲にはバイクで走るのに良い道がたくさんあるし、また利用したいと思える宿でした。

今日も見にきていただき有難うございます、それではまた(^o^)/~

↓「クジラ」押してってネ↓

人気ブログランキングへ
 | ホーム |  » page top